ブサメンの告白が迷惑にならないようにするには?

はい!皆さんこんにちは。

童貞卒業学部教授タケルです。

 

今回は

【告白が迷惑にならない方法】について。

 

告白は使い方を間違えれば、自分に大ダメージを与える。

だけでなく、「迷惑」と言われるようなハイリスクハイリターンな行為。

とくに、ブサメンの告白は迷惑呼ばわりされることが多々ありますね。

 

僕の場合は、高校生最後に好意を寄せる女性に一世一代の大勝負がごとく告白をしましたが、

結果はお察しの通り、成就せず。

恐らく迷惑にはなっていないと思いますが、大ダメージを受けました。

(今にして思えば迷惑に思われていますね。)

 

以降大学生活では全く女性にアプローチも出来ず、

気づけば大学卒業しても童貞卒業できず、彼女いない歴=年齢でした。

 

告白するということは、非常に勇気がいる行為。

この勇気を無駄にしないために、僕のような犠牲者が増えないように。

恋愛成就できるように「告白」について解説していきましょう。

 

ブサメンの告白は迷惑?

ただのブサメンの告白は・・・迷惑です。

非常に辛い現実ですが、これは事実。

 

逆に考えてみてください。

全く好意のないむしろ嫌悪している”おブスさん”に告白されたら・・・どうですか?

断りますよね?迷惑ですよね⁉

残念ながらこの状況と同じです。

 

「じゃあブサメンは告白したらダメなのか⁉」

「恋愛する資格するないのか⁉」

それは断じてありません!

 

問題なのは、”好意を抱いていない相手”ということ。

 

例えば、イケメンであっても明らかにナンパとわかる相手だと女性は迷惑します。

「イケメンと話せたラッキー♪」と思う人は意外に少ないのです。

 

ましてや、”告白”という行為は重い。

告白はとても誠実な行為なので、無下に断るわけにはいきません。

なので、断る行為が疲れるのです。

 

とくに、日本人はYES、NOをはっきり言えないお国柄。

はっきりNOといわれなかったからワンチャンあると思いあがって

しつこく何度も告白する・・・こうなれば明らかに迷惑行為ですね。

 

残念な話、ブサメンほどこの傾向が強い。

なぜなら、告白することを一世一代の大勝負と捉えており、

失敗すれば終わり、自分が傷つくと自分本位であることが多いため。

 

僕の相談者にも

「自分がブサメンだから告白して振られたもう無理だと思う」と言う人がいるのですが、

それブサメン関係ありますか?

 

相手に「内面は良いけど顔が好みじゃないから無理」って言われたならわかります。

でも、外見だけでなく内面まで相手に見れるほどアピール出来ていたのですか?

 

外見は見ればアピールになります。

外見=ブサメンだけではありませんよね?

清潔感であったり、ファッションセンスであったり、自信がある姿勢であったり

顔以外にも外見でアピールできるところはたくさんあります。

 

そして、内面。

内面イケメンという言葉があるぐらいです。

顔にコンプレックスがあるのならば、内面イケメンで補うのが一番ですよね。

それをアピール出来ていたんでしょうか?

 

答えは、NOです。

聞けば、ほとんど話したことも無く、話しても業務的な言葉のみ。

その状態で告白したそう。

 

あなたも思いましたね。

「そら、無理や!」と。

 

そもそも勝算が全くない告白をしてしまう時点でお察しですよね。

これは、ブサメンに限らず、全ての人に言えます。

 

「勘違いしたイケメンに告白されてドン引きした」

「全く話したことない人から急に告白されてめんどくさかった」

などなど。

 

コチラの気持ちと相手の気持ちの温度差を度外ししての告白は

身勝手で迷惑と言われても仕方ないでしょう。

 

告白は最後の確認作業

では、告白はどのようにすればいいのでしょうか?

それは・・・最後の確認作業。

 

告白することは素晴らしいこと。

告白なく曖昧なまま付き合うより、

キチンと言葉にして愛を伝えてくれることを望む女性が大半。

 

大切なのは、告白までのプロセス

 

いきなり、告白して上手くいくのはイケメンだけ。(イケメンも失敗する)

よくきく「ただしイケメンに限る」は、不快感を与えないというだけで

うまくいくわけではありません。

 

イケメンはその圧倒的外見の良さで第一印象が高い。

なのでいきなりでも、そのルックスに好意を抱き、女性も感情が上がるので

Okされることがあるんです。

 

しかし、それで付き合っても、

「中身がよくない」

「思ってたのと違う」

などで、早期別れが多いのも特徴

 

対して僕たちブサメンは、顔で恋愛感情が上がることは決してありません。

だからこそ、内面を見てもらうようにしなくてはなりません。

 

内面を見てもらうには、まずは見た目

生理的に無理!といわれることだけは絶対に避けなければなりません。

 

ありのままの自分では厳しいでしょう。

まずは服装、髪型、髭処理、ニキビなど改善できるところから。

 

清潔感を人一倍気を使えれば、生理的に無理といわれることはありません。

 

そして、内面。

ブサメンを補えるぐらいのトーク力、ユーモアを磨ければベスト

 

優しさが取り柄です!では残念ながら響きません。

優しくするなという訳ではありませんが、

簡単な話、女性の感情が上がる優しさは難しい。

優しさを取柄にプラスなにか出来るといいですね。

 

何度か食事やデートを重ねたのちに、お互いの恋愛感情が高まった時は

誠実にスマートに告白しましょう。

 

それでフラれたら一旦諦めましょう

諦められない場合は自分を大きく変えてから再度挑戦

 

あなたに問題がなくてもたまたま仕事に熱中したかったり、彼女に好きな男性がいただけの場合もあります。

まだまだ、彼女のお眼鏡に適わなかったかもしれません。

 

ですが、告白して玉砕という状況にはなりません

「フラれたから見返してやる」よりは

「更に漢磨きして好意をもってもらう」とうような前向きな姿勢であれば

必ずうまくいきます。

 

そんな中で新しい女性が見つかれば、次は大丈夫ですよ。

 

まとめ

今回の講義は以上です。

【ブサメンの告白は迷惑】

復習しておきましょう。

 

好意を持っていないブサメンからの告白は迷惑。

自分本位で相手の気持ちを全く考えていないから。

 

ブサメンの告白そのものが迷惑と言う訳ではなく

好意を持っていない相手からの告白は誰からのもでも迷惑と感じる。

 

告白をするまでのプロセスが大切

自分のルックスを補うアピールをしっかりと行い、

相手の恋愛感情をしっかりと高めたうえでの告白は迷惑にはなりません。

むしろ告白という勇気のいる誠実な行為を喜ばれます。

 

女性は男性を選ぶ際、ルックスを重要視しておらず、

内面を含めた総合力で判断しています。

 

ブサメンだから・・・とブサメンを言い訳にせず、

ブサメンを武器に変えれるほど自分を磨き続ければ、

自ずと結果は出てきますよ。

 

告白をゴールに置くのではなく、

童貞卒業することをゴール(仮)にしておけば

告白は通過点なので上手くいきます。

 

恋愛をし童貞卒業をしたい全ての男性の悲願を叶えるため奮闘中!

クリックで応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です