【童貞卒業へ】ブサメンの恋愛こそ高望みをするべき!

はい!皆さんこんにちは。

童貞卒業学部教授タケルです。

 

今回は内容は

【童貞卒業していないブサメンの恋愛こそ高望みをするべし】

 

僕も学生時代は、モテない、彼女いない=年齢、童貞卒業出来ない。

典型的なブサメンでした。

 

ブサメンを自覚していたからこそ

  • ブサメンだから恋愛が出来ない
  • 自分みたいなブサメンが童貞卒業とかムリゲー
  • ブサメンのおかげで彼女どころか女性とまともに喋ったこともない

って思ってましたね。

 

でも、彼女作りたいし、童貞卒業もしたい。

とずっと思っていました。

 

街中で可愛い子やキレイな人を見ては

「あんな女性が彼女だったらな~」と思い。

「でも、自分じゃ無理」と勝手に諦めていました。

 

じゃあ妥協して自分と同じぐらいのルックスの女性なら恋愛出来るのか?

というとそうではありません。

というか、自分のことを棚に上げて、それはイヤだと考えてしまう。

皆さんもそんな風に考えていませんか?

 

じゃあ、ブサメンは彼女を童貞卒業を諦めるしかないのか?

答えは、否!

 

恋愛を諦める必要は全くありません。

そして、妥協する必要も全くありません!

 

ブサメンこそ高望みをすべき理由

ブサメンこそ高望みをする理由、

それは・・・妥協して付き合う努力と高望みを叶える努力が同じ労力だから。

 

今のありのままの自分では女性と付き合えない。

では、必然的に自分を変えていかないといけません。

 

仮に今の自分と付き合ってくれる人を探すのであれば、諦めてください。

おそらく、自分よりブサイクな方にも振られます。

相手も人間ですのでブサイクとは付き合いたくないと思っています。

 

僕みたいにブサメンは顔にコンプレックスを抱えているのでそれだけで自分を卑下しています。

ちょっと可愛いだけで「自分には手が届かない」

性格が合わないと思っても「そんな細かいことを気に出来る立場じゃない」と。

 

そんな状態でせっかく自分を変える努力をし、彼女が出来たとしても楽しいですか?

最初は「こんな自分にも彼女が出来た!」と嬉しく有頂天でしょう。

しかし、だんだん現実をみてみると「彼女ブサイクやな」となります。

勿論、見た目が全てではないですが、妥協で選ぶと必ず不満が出るもの。

 

ブサメンは始めから大きく妥協しているが故に一度不満に思い出すとその不満も大きくなりがち。

だからこそ、ブサメンは妥協しちゃいけない、ブサメンだからこそ高望みするべき。

本当に幸せになるためにはね。

 

そして妥協して彼女を作るのも理想の女性を彼女にするのも労力は同じ!

妥協に妥協を重ねた女性を狙って落とすのも、

妥協なしの理想の女を狙って落とすのも、

そこにかかる労力にそう大きな違いはありません。

 

さらに、高みを目指して努力するほうが圧倒的にモテる。

高みを目指して、自分の外見を内面を徹底的に磨く努力をするのです。

妥協した中途半端な努力よりも圧倒的に魅力が上がります!

 

同じ自分を変える努力をするのならば、モテル方がイイですよね?

 

ブサメンが理想の女性に選ばれるには

理想の女性から選ばれるには、自分を磨き続けること。

 

先に言っておきますが、イケメンで内面もイケメンな人は最強です

絶対に勝てませんので勝負してはいけません。

 

ですが、中身を磨いていないイケメン、フツメンには充分勝てます!

 

なので、僕たちブサメンは

  • 好感の持てる身だしなみ
  • 内面イケメン

これらを目指さなければなりません。

好感の持てる身だしなみ

外見1発アウト!はなんとしても避けなければなりません。

どんな人が1発アウトになるとおもいますか?

オタクと聞いてイメージする格好です。

 

大事なのは清潔感!

  • 髪型を整え
  • 剃り残しゼロ
  • 服のサイズを合わせ
  • 服のシワ・ヨレを無くし
  • 靴のカカトを踏まずキレイに

これだけでもかなり違います。

まずは他人から見ても清潔感のある外見にすぐしましょう。

 

そして、女性は男性の”肌”を見ています。

男性でスキンケアが出来ている人は非常に少ない!

適当に洗顔して、適当になんか塗って終わり・・・やっていてもこの程度。

 

洗顔は泡で優しく洗い。

ぬるま湯でしっかり落とし、タオルで優しくふき取る。

ゴシゴシしないように!

 

保湿の化粧水、乳液を塗る。

間違っても毛穴パックは使わないように!

 

ここまで意識してやっていますか?

肌が綺麗になれば自身もつきますし、女性受けはめちゃ良いですよ。

内面イケメン

内面イケメンで一番大切なのは自信を持つこと。

ブサメンはどんなに性格が良くても、過去にいじられたり、ひどいことを言われた経験があるもの。

そんな経験から自分に自信を持てない人は大変多いです。

 

そのせいで「自分には無理」と諦めてしまいがち。

しかし、もう諦める必要はありません!

 

ブサメンが悪い訳じゃありません。

周りが社会が悪かっただけなのです。

子どものときに辛い経験にあったのは、

周りも子どもで人の気持ちを考えることが出来なかっただけなのです。

 

あなたが悪かったわけでは決してありません。

 

この辛い経験をした人こそ、他人から与えられる痛みを知っているので、

他人に優しく出来ます

 

これは大きな武器です。

他人の痛みに鈍感な人ほど幸せは長続きしません。

僕たちは幸せを長く継続できるんです。

 

そして、あとはブサメンにも自信を持ちましょう!

ブサメンも一つの個性です。

 

僕は目が小さいコンプレックスを個性と思い、自ら笑いに変えていました。

「目が小さいから、開けてても寝てるって注意された!ひどくない!?」

てな感じに。

 

ブサメンをいじられたらチャンスです。

ここぞとばかりに爆笑に変えてやりましょう。

 

自分はブサメンだからと言い訳せずに自分を磨き続ければ

高望みの恋愛も叶えることが出来ます!

 

まとめ

今回の講義は以上です。

【ブサメンこそ高望みをすべき】

最後に復習しておきましょう。

 

ブサメンこそ高望みすべき理由は

妥協して付き合う努力も高望みを叶える努力も同じ労力だから。

同じ労力ならば、高望みを叶えるほうが圧倒的にいいですよね。

 

努力とは、自分を磨き続けること。

身だしなみを整え、清潔感を徹底する。

ブサメンを個性の1つと考え自分に自信を持つ!

そして、内面イケメンを目指す。

 

自分のコンプレックスをも認め、自分を客観的に見つめてあげることが出来れば

自ずと自分が磨くべきテクニックなどは見えてきます。

 

ちなみ美人はブサメンを選ぶことが大いにあるのですよ。

気になる方はコチラの講義を見てください。

ブサメンこそ羨ましい美女と野獣カップルになれる!【美人の心理とは?】

 

恋愛をし童貞卒業をしたい全ての男性の悲願を叶えるため奮闘中!

クリックで応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です