【童貞卒業】迷惑ブサメンから根本的に脱却するには

はい!皆さんこんにちは。

童貞卒業学部教授タケルです。

 

今回の講義は

【迷惑ブサメンから脱却する方法】です。

 

「ブサメンは迷惑だから恋愛するな」

「ブサメンに告白されると迷惑」

残念ながら僕もよく耳にしました。

 

学生時代、非モテで彼女なし、童貞卒業不可!とまで思い込み

人生どん底・・・

しかし、そんなブサメンでも人並みに恋愛したかったし、童貞卒業をしたかった。

 

世の男性みんなそうではないでしょうか?

ブサメンにだって恋愛は自由。

迷惑と言われようと彼女が欲しいのです。

 

今回はそんな思いに答える講義です。

 

迷惑ブサメンの特徴

まず、迷惑と言われる行動をおさえておきましょう。

自分が以下に当てはまらないように。

いきなり告白

これはかなり迷惑。

少ししか話したことない、全く認知していない人から告白は迷惑です。

 

逆に考えてみてください。

2回少しだけ話したことのある全く興味のない可愛くない女性から告白されて嬉しいですか?

嬉しくないですよね?

 

心優しい方は、告白してくれることが嬉しいと言われるかもしれませんが、

絶対に付き合う気のない人の告白を断るのめんどくさくないですか?

さすがにめんどくさいですね。

 

これが迷惑に繋がります。

 

告白はとても誠実な行為なので、無下に断ることがしにくい。

特に日本人はハッキリNOという事が苦手

なので、相手がなるべく傷つかないように断る方法を模索するので

大変疲れるのです。

 

更に迷惑なのが、はっきり断られてないからワンチャンあると食い下がる行為

これは、絶対にやってはいけません。

卑屈になっている

どうせ金目当て」

どうせ裏ではうまいことやってる」

などなど、卑屈になって他人を貶めようとしていると迷惑ですね。

 

それを聞いた本人、周りの人すべてが不快に

それで自分は優位に立った気でいるので相当に痛い人状態。

 

これでは、チャンスが来たとしても絶対に上手くいきません。

そして上手くいかなかった言い訳を探すのです。

 

もし、「どうせ」が口癖になっているなら今すぐ改善するべきです。

 

ブサメンを根本的に脱却して童貞卒業するには

ブサメンは総合力です!

顔が悪いだけではブサメンではありません。

 

例えば、顔が悪くても、自信満々で笑顔を絶やさず、誰とでも気さくに話をする人はブサメンでありませんね。

逆に、顔が普通でも、暗い雰囲気で無表情、誰とも話さない人だとブサメンと思われます。

 

顔が悪くてもモテル人はモテます

モテない原因をブサメンであることにしていては一生モテないでしょう。

 

では、どうすれば良いのか?

それは・・・自信を持つこと。

そのためにはまず、自分自身を受け入れること。

自分自身を受け入れる

自分自身を受け入れると自信がつくと言われると少しわかりにくいですよね。

では、あなたは自信を持つとはどのような事だと思いますか?

 

ポジティブになること?

自信があると思い込むこと?

・・・違います。

 

無理にポジティブになることは、

今の自分とは違う性質なのでめちゃくちゃしんどいです。

色々行動した結果、ポジティブになることはいいことですが。

急にポジティブになろうとするだいたい途中でガタが出ます。

 

なので、仮にネガティブだと思っているならば、

その性質を受け入れてあげることから始めます。

 

ネガティブと聞くと悪い印象を持ってしまいますが、

ネガティブにも良い面と悪い面があるんです。

 

良い面としては、最悪の事態を想定出来るので、失敗したときのリスクがかなり低い。

悪い面としては、失敗を恐れすぎて前に進みづらい。

 

これをいきなりポジティブに楽観的になろうと変えてしまうと、

ただただ何も考えずに突っ走って大失敗をしてしまうことになるんですね。

 

ネガティブで全く問題ありません。

客観的にあなたを見つめ、

ありのままの自分をしっかりと受け入れてあげてください

 

客観的に見つめる時に紙に書き出すと整理しやすいです。

 

客観的に見つめることが出来れば、今の自分が形成されたことを紐解けます。

なぜ自分は卑屈に考えてしまうのだろう。

なぜ自分は人と話すことが苦手なのだろう。

 

今の自分は過去の経験から思考が作られています。

ブサメンで自信を無くしてしまっている多くの人は過去に辛い経験があったため。

どんなに性格が良くても、顔を執拗にいじられたり、話し方がキモイと言われたりと心に傷を負っている。

 

もしかすると、あなたにも当てはまるかもしれません。

そんな自分の傷を見つけれたら、隠すのではなく、しっかりと寄り添ってあげてください

大切な人が傷ついたときに寄り添ってあげるように。

 

過去酷いことを言われた、虐待されたことがあったなど様々ありますが、

根本的にあなたが悪いことは決してありません。

 

たまたま、周りの子どもが、大人が、学校が、社会が悪かったのです。

それを自分の所為にしないでください。

 

心の傷に寄り添って自分を認めてあることで、

自分は他の誰でもない自分と思えてきます。

そうすると、自分に自信をもつことが出来ます。

 

自己否定を減らす。

固定的な言葉を増やす。

自分の気持ちを素直に理解する。

他人との比較を止め、過去の自分と比較する。

 

これらが出来るようになれば自然と前向きに行動出来ます。

 

前向きに行動出来るようになれば自分に自信を持つことが出来る。

 

あとは、身だしなみに気を使ったり。

会話の回数を増やしたり。

など、すぐに身につくことばかりです。

 

テクニックよりもまずは、

しっかりと自分を認めてあげ、

自分に自信が持てるようになりましょう。

 

まとめ

今回の講義は以上です。

【脱ブサメンの根本的な脱却方法】いかがでしたか。

最後に復習しておきましょう。

 

根本的な脱却方法は、自分に自信を持つこと。

そのためには、客観的に自分を見つめなおし、

自分の考え、外見、内面、長所、短所全てを認めてあげましょう。

 

自分を認めてあげ、「自分は他の誰でもない自分」と思えることで

本当の自信を持てるようになります。

 

他人と比較するとはなにもありません。

比較していいのは過去の自分だけです。

少しづつ自分を認めてあげていってくださいね。

 

より具体的なマインド↓↓

【科学的アプローチ】ブサメンの超具体的な治し方!

 

より実践的なテクニック↓↓

ブサメンが恋愛でモテル【超具体的な方法3選】

 

恋愛をし童貞卒業をしたい全ての男性の悲願を叶えるため奮闘中!

クリックで応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です